商品企画のお仕事

こんにちは!
もうすぐ弊社主催の音楽ライブイベントがあります!(いきなり宣伝!)

『BRANDNEW ACTION Vol.11』
2/11(月・祝) 17時半スタート
¥3000 +1D ライブハウス東京音実劇場
大石理乃/山路貴澄/世紀末せんちめんたるりぼん/and more…

興味のある方はもちろん、ない方でも来たら必ずその日の夜は熱い気持ちに浸って眠れなくなるくらい盛り上がるアーティストが揃ったライブです!ぜひご来場ください!私も会場で受付したり撮影したりと居ますので声かけてやってください(笑)
ご予約やお問い合わせはこちらまで!
info@brandnewocean.com

そして今日の本題に入ります。
今日は、今私が任せていただいているお仕事を通して学んだことを書こうと思います。私は今、会社の企画として商品製作を進めています。皆さんの生活には欠かせないゴミについての便利商品です。3月末には弊社ホームページに載せてネット通販が出来ることを目標に逆算スケジュールを作って頑張っています。お金がかかわることなので分からないところや相談したいところはその都度、上司や先輩に話を聞いていただいています。

商品企画をする際に明確にして常に考えなければいけなかったのはターゲットについてです。私は一人暮らし4年目で視点が自然に一人暮らし向けになってしまっていたのですが、会社でもファミリーでもゴミは必ず扱います。そして置かれている環境によって扱うゴミの種類は増えたりもします。今回の商品のターゲットは全ての人です。なので様々な人に共通で使えるようにしなければいけないのが大事なことでした。視野を広げて考えねば、と思いました。

そしてこの商品企画は私が進めているのでもちろん定期的に上司と先輩に進捗報告を含めたプレゼンをしなければいけません。一番最初のプレゼンが段取りも悪くて自分で喋っていて意味が分からなくなりどんどん自信をなくし声も小さくなってしまいました。今週はこの商品に関わる人との打ち合わせもあるのでその時のプレゼン練習も兼ねていたのですがボロボロでした…。でも、しょげる私に上司と先輩は改善点を細かく教えてくださり、「最初は上手くできないもの。会社内でたくさん失敗しておきな。」と励ましてくださいました。「ただ、自信なさそうに話されるとこっちも心配になるから声だけでも元気に出そう。」とも言われました。確かにこれがクライアントさんなら、この人大丈夫なのか?と仕事上で全く信用出来なくなるだろうなと思いました。あと、緊張感を感染させてしまうのでギクシャクした空気にもしてしまいます。申し訳ないし信用はちゃんとされたいので、明るさだけは常に持っておかないとなと改めて思います。そしてしっかり準備もして自信を持ち、ハキハキ笑顔で今週のクライアントさんとの打ち合わせに挑もうと意気込んでいます。

素敵な商品を出せるために企画進行これからも頑張っていきます!

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.

#Follow us on Instagram